FC2ブログ
Aカップで悪かったわね! ?U46?
マスコミ業界のフリーで活動する3人が、 一風変わった(?)業界から見た世相を語る。 裏話を交えて新しいマーケットを探索?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FXって面白いですね!
株は発行株数が限られているから、
買いたい人=売りたい人
の売買成立値が株価となりますよね。

外国為替ならどうでしょう???

買いたい人がいるのは確か。
売りたい人がいるのも確か。

でも、価格はどこで決定してるのでしょうか?

それは無限に発行された株みたいなものなんですよね。

我々が100ドルや1,000ドルくらいを運用しても価格には影響しません。
価格を決定しているのは、
ものすごい金額を運用している人たちなのですよね。

我々庶民が、価格を決定して相場を動かそうとするのなら、
何億ドルも持ってないとできない話です。
ならば、相場の上がり下がりに乗っかっちゃえ!

それも株のように「売り」「買い」の成立条件で利ざやを稼ぐのではなく、
少ない額を「証拠金」として預けて、
その何倍もの金額を運用するというもの。
今、流行っているのがFXという商品。
外国為替証拠金取引というやつですね。

例えば1ドルが100円の時に1万ドル買って、
1ドルが110円の時に全部のドルを売れば10万円もの利益が発生します
(スプレッドといって単価あたりの手数料がある程度かかります)。
例え掛け金(証拠金・預けたお金)が5万円で1万ドル(=100万円分)が買えなくても、
レバレッジ(てこ)と言って、
その預けたお金の何倍ものドルを買って取引することができるんですよね。
5万円で100万円分のドルを買う、
ということはレバレッジを20倍効かせているということです。
なので、レバレッジを20倍ではなく、
さらに200倍にすると、
儲けはレバレッジ20倍のときと比べると10倍になりますから、
スプレッドの差額を除いても200万円ほどの収益にになりますし、
スワップ金利と言って金利でも儲かる可能性も秘めています。

最近では、インターネットで1万円からでも運用できる
外国為替証拠金取引を扱う会社も、
日毎に目につくようになってきました。

しばらくブログをお休みしている間に、
このFXを猛勉強してしまいました。

ところが、どういうタイミングで売り買いすればよいのかが、
全くわからないのが現実。
そこで、いい教則本を発見したんですよ。
へへへ…。

これ、結構良かったですよ。
おかげでウハウハ…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Aカップで悪かったわね! ?U46? all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。