FC2ブログ
Aカップで悪かったわね! ?U46?
マスコミ業界のフリーで活動する3人が、 一風変わった(?)業界から見た世相を語る。 裏話を交えて新しいマーケットを探索?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Re:テレビっておもしろいですか?
Uona


長くなるのでコメントじゃなくこっちに書くね。

世の中なんでもそうなってるよ。
“一つの枠の中に入ったものは最初は争い、
そして自分の居心地を良くするために利権(占拠率)を奪い合う”

だから流行なんてものは、

?最初はオリジナリティの主張。

?次に占拠率UPで売上げ増のために「価値付け」

?さらに相手の良いところを取り入れて「同質化」が始まる。

?結局、導入の印象やステータス(つきまとう話題性)
が違うだけでやっていることは同じに見えてくる。

そして争っていた「枠」が壊れ、拡がってしまうと、
今度は新たな「枠」に合った武器(価値感)が必要となる。

でも同質化の渦に深く入り込んでしまったモノは
その渦に浸りすぎたため抜け出せなくなってくる。
新しいマーケットに対応する能力がなくなってるんだよね。

そんな繰り返しでマーケット自体に「飽き」が出てくる。
Aikoの感じていることは目的意識がどうあろうとも
正しいことだと思うよ。

例を揚げると、
ワイドショーをやっているスタッフが、
視聴率が上がらないからといって
急にドキュメントに企画変更なんてできない。

やるとするならせめてスタッフとキャスティングの交代。
でも、やっていることは以前とあまり変わらないのが実情。

なぜなら、今まで見てくれていた視聴者層を
取りこぼすのが怖いんだね。
他局に回ってしまうのを恐れてる。

これがデザイナーズブランドなら、
すでに大規模な市場を持っているから
思い切ったことをやってくる。

デザイナー変更しました!ってね。

そうやって大きな市場に新しい価値を送り込んで
維持しようとしている。

でも、テレビ局の番組はそこまでの勇気があるだろうか?
ちょっと疑問だね。
視聴者の趣向から大きく外れる番組なんか作れない。

それと、Aikoが書いていたように「目的意識」の問題。

「興味を惹いて」視聴率を上げる番組と、
「意義・意味のメッセージ」で放送する番組の違いはあるよね。
瞬間的に支持されたモノは「同質化」も早く、醒めるのも早い。
時間をかけて支持されたモノは「同質化」が遅く、醒めにくい。

ほとんどが前者のテレビの世界。
営業的に早く「当てる」ことを求められるから。

そういう観点で見てみると、
今、あのN○Kがちょっとだけおもしろい番組を始めだしたね。
結構大きなメスを入れたと思う。
今までのN○Kでは考えられない番組が増えてるね。
スタッフの派手な飲み食い贅沢代を
有効な方向にまわしだしたのかな?
今後、どうなるかは楽しみだけど。

僕も15年くらい前まではバラエティ番組を作ってたよ。
でも今の番組は、
その時のコーナー企画を
キャスティング変更で焼き直しているだけに見える。
そう思っている業界人は結構多いよ。
だから、今のいい番組といわれるタッフは
出演者のブッキング能力が問われてくる。

出演者のキャラクターで視聴率を稼ぎ、
やってることは昔と同じ。

「お笑い」「グルメ」「カレー」「ラーメン」
「動物」「子供」「京都」「芸能人お薦め」


たとえ思い切った企画変更をできるプロデューサーがいても、
番組が当たってしばらくたつと、
「同質化」という運命に追いかけられる。

ファッションリーダーと呼ばれるタレントさんが、
絶えず新しいデザイン性を求めて
膨大で無駄な衣裳代をつぎ込むように。
彼女たちはそれが仕事のリスクだからしょうがないんだけれど、
マーケットを作ろうとする者は、
目的意識に基づく根強い支持がなければ
同質化の運命に追いかけられてしまうよ。

輪廻(ロンド)のように。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Aカップで悪かったわね! ?U46? all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。